>

本気で結婚したい人向けのSNS

怪しまれないようにしよう

現在はSNSで婚活をする方法が一般的になっているので、引け目に感じる必要はありません。
本気で婚活をしたいなら、SNSをうまく活用しましょう。
成功している人の実例を見ると、プロフィールの書き方を工夫しているようです。
プロフィールの情報が少ないとどんな人なのかわからず、本気で婚活をしていないと誤解される傾向があります。

きちんとみんなに自分をアピールできるよう、趣味や特技を書いておきましょう。
スポーツをすることや料理、マンガを読むことなど趣味を記入すると、共通の趣味を持っている人と親しくなれるかもしれません。
これから一生を共にする人を見つけるための出会いなので、共通の趣味がある人だと楽しそうです。
早く相手が見つかるよう、プロフィールを充実させましょう。

盛りすぎないように気を付ける

大勢の人から注目されるように、少しプロフィールを盛ってしまう人が見られます。
盛った内容によっては、後からトラブルが起こるのでほどほどにしましょう。
情報を盛っていたことがわかってしまうと、相手は嘘をつかれていたと感じます。
嘘がわかってしまえば当然こちらの印象が悪くなるので、お付き合いを発展させるのは難しいでしょう。

またプロフィールには、自分の顔写真を掲載するところもあります。
そこに加工した写真を載せる人がいますが、アプリで目を大きくしたり、顔を小さくしたりするのはおすすめできません。
実際に会った時に写真と全く異なると、相手から文句を言われる可能性があります。
加工するなら光の量を調整し、肌を明るく見せるぐらいに留めましょう。


この記事をシェアする